初めてのバリ島➀~お金編~

こんにちは。

ミッシェルリゾートウエディングBALIスタッフHです。

 

初めてバリ島に行くけど、バリ島の事何も知らない・・・

初めて訪れるところは不安がいっぱいですよね。

その不安を少しでも解消できるよう、

簡単に!簡潔に!バリ島に行って困らない現地情報をシリーズ化してご紹介していきたいと思います。

 

シリーズ第1回目は、お金についてです。

5項目に分けてご紹介していきます!

 

□簡単な通貨換算方法

現在、インドネシアで使用されている通貨はルピア(Rp)というものです。

見てビックリ、桁数が多いのです!

桁が多いと間違いやすいですが、落ち着いて計算すれば問題ありません。

ルピアから円への簡単な換算方法があるんです!

ルピア額から0を3つとって8をかけると日本円に近い額になります。

 

例)①10000ルピア→10×8=80円(正確には約77円)

  ②400000ルピア→400×8=3200(正確には約3,083円)

  ③9000000ルピア→9000×8=72000(正確には約69,375円)

※2019年10月22日現在のレートにて (1ルピア 0.0077円)

その当時のレートで変動しますので、事前に確認しておきましょう!

 

□価格表記について

買い物や飲食店などにいくと様々な価格表記があります。

覚えておくととても便利だと思いますので2通りご紹介致します。

 

①値段表示に記載されている「K」

金額の横に「K」と記載されている事があります。

この単位何?!って不安になる方もいるかと思いますが、その「K」の意味は、「キロ」です。

なので、値段の後ろにKが記載してあったら、0を3つ足しましょう!

例)30K→30,000ルピア 400K→400,000ルピア

たまに、「K」ではなく、「R」(Ribu)と記載してあるお店もありますが、

そちらは「千」という意味で同じなので、そちらも後ろに0を3つ足しましょう。

 

②「PRICE PER THOUSAND IDR」

メニュー表の上記にこのような文が記載してある場合もあります。

この意味は「値段はルピア価格です、表示してある数字に0を3つたしてください」という意味ですので

こちらも、記載してある数字に0を3つ足せば問題ありません。

例)BINTANG Small 28 → BINTANG Small 28,000 Rp

表記方法が違っても、焦らずゆっくり確認しましょう!

 

□税金とサービス料について

ホテルの「Addional tax & service charge」と記載してある場合は

基本宿泊代金以外に、税金(10%)とサービス料(11%)が含まれます という意味です。

ちなみにレストランでは、11%のサービス料が加算される場合もあります。

覚えておくと、会計時に焦る心配もないですよ♪

 

□クレジットカードでのお支払い

上記のような計算方法があったとしても正確じゃないし、

通貨に慣れないしめんどくさいなあ・・・。そんな風に感じる方もいらっしゃるかと思います。

そんな時は、クレジットカードでお支払いするのも1つの方法ですね。

バリ島では主にVISA/MASTERが使えるそうです。

JCBは使えないお店もあるようなのでバリ島でクレジットカードを使う場合はVISAかMasterがおススメです。

尚、クレジットカードを利用すると手数料が発生します。

日本ではお店側が負担するところが多いですが、バリはお客様負担のお店がほとんどです。

日本と異なる部分があるのでクレジットカードご利用の際は要注意です。

 

□チップ制度

日本では馴染みの無いチップ文化ですが、欧米などでは常識的に捉える国もありますね。

バリ島は、スパが上手だった、重い荷物をもってくれたなど、サービスが良かった際に

お礼の気持ちとしてチップを渡すととても喜んでくれます♪

チップの相場を大体ではありますが、まとめてみました。

☆タクシー Rp 5,000~10,000

☆ホテル Rp 10,00 ~50,000(泊まるホテルによって)

☆スパ・マッサージ Rp 20,000~50,000(受けたコースの料金に応じて)

☆レストラン・カフェ  税金とサービス料込みの場所がほとんどですので、チップを払う必要はないですが

気持ちとして渡したい場合、会計の5-10%が無難です。

 

あくまでも感謝の気持ちが大切です。是非、ご参考までに・・・!

 

シリーズ1回目はお金についてご紹介しました。

文化が違う分、日本では考えられないような事もたくさんあると思いますが

それも海外旅行での楽しみの1つですね♪

少しでも皆様のお役にたてましたら幸いでございます。

素敵なバリ旅行になりますように!

 


ミッシェルリゾートウエディングBALI
電話(9時30分~18時30分):フリーダイヤル 0120-76-1332・代表 0287-62-9081
メール: bali@michaelresort.com
休業日:毎週水曜日・年末年始

挙式や撮影を終えたばかりの先輩カップル様の声がたくさん!
Instagramもぜひご覧ください。

ミッシェルリゾートウエディングBALIはステキなハネムーン&ウエディングの

思い出になりますように滞在についてもアドバイスしながらウエディングのご案内をいたします!

バリ島が初めてでも安心してご相談くださいね。

ページトップへ戻る